マジック・ジャグリングを主体としたエンターテインメントチーム
夢奇房の公式サイト

メンバー紹介 さのたけふみ
メンバー紹介 さのたけふみ

自己紹介

夢奇房創立メンバーです。
いつの間にか、ナイスミドルな年齢になりました。
第2回公演「凛」からプロデュース・演出・脚本を中心にやってきました。
「クラウンそー」という名前でクラウンも演じています。クラウン大好きです。
第一回公演でジャグリングで出演したのは秘中の秘。

夢奇房に参加したきっかけ

鈴木・秋山など一緒に創立しました。
いろんな人に参加してもらって、いろんな人に愛してもらって、いろんな人に怒ってもらって、夢奇房は続いてます。
感謝しかありません。

普段の生活の様子

広告の仕事をしています。よく謝ってます。
はたらき方改革で少しまともな生活になりました。

出身

法政大学奇術愛好会(なんと39代幹事長)/マラバリスタ/しずおか市民クラウン

種目

演出・脚本。自分が演じるときはクラウンです。

主な特技

人の演技を少し面白くすること。人のキャラクターを少し発揮させること。照明デザインも好きです。

夢奇房ステージを見たことない人に

夢と希望を忘れそうな大人の皆さんへ。
夢と希望に溢れた子供たちに。劇場の扉を開けた瞬間から、
非日常の世界へ皆さんを連れて行くような、そんな舞台を楽しんでもらえればと思います。

メンバー紹介