マジック・ジャグリングを主体としたエンターテインメントチーム
夢奇房の公式サイト

メンバー紹介 樋口 智哉
メンバー紹介 樋口 智哉
メンバー紹介 樋口 智哉

自己紹介

大学で奇術同好会に入ったことで、マジックを始める。
大学1年ではダンシングケーンを、大学2年ではコンタクトジャグリングをしていました。
第12期の『虹の独唱歌』から夢奇房に参加。12期、14期と進行(裏方)を経験し、15期では副園長のオスカーを演じました。

夢奇房に参加したきっかけ

大学時代の先輩に誘われ、参加しました。
元々、夢奇房の舞台を見ていたこともあり、興味がありました。

夢奇房ステージを見たことない人に

ぜひ一度、見にきてください。
きっと、今まで見たことのない世界を見ることができます。

◆メンバーより一言

年上年下関係なく誰とでも仲良くなれる稀有な方です。新人さんが夢奇房に馴染みやすくしてくれる橋渡し的存在ですね。
裏方では的確に仕事をこなし、役者では持ち前の感受性と愚直なほどのキャラクター作りで、深みのある演技をしてくれますっ!!(by平野あい)

過去の出演作

リンクをクリックすると各公演のページへ進みます

メンバー紹介